Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
MOTOGP
都内アート展
RECOMMEND
Odelay
Odelay (JUGEMレビュー »)
Beck
BECK好きになったきっかけのCD
犬が飛んでるジャケット(おもろい)
ブロック・パーティー
ブロック・パーティー (JUGEMレビュー »)

ブラックミュージックを知らない人
にもオススメの映画
見終わった後、幸せで温かい気持ちにさせてくれる 自然に笑みがこぼれてくる
リトル・ミス・サンシャイン
リトル・ミス・サンシャイン (JUGEMレビュー »)
アビゲイル・ブレスリン
映画見て、初めて笑いながら泣いた
すごく好き!
スピード
スピード (JUGEMレビュー »)

私を映画好きにした映画!
キアヌがダントツに格好いい
ザ・ソフト・ブレティン
ザ・ソフト・ブレティン (JUGEMレビュー »)
フレーミング・リップス
「レース・フォー・ザ・プライズ」名曲
Zaireeka
Zaireeka (JUGEMレビュー »)
The Flaming Lips
4枚組みCD
4枚全部を同時に聴くとひとつの曲になるというトンデモCD
こんなCD作っちゃうリップス素敵!
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - |PAGE TOP↑ -
RADWIMPS
category: 音楽 | author: GOKROK
出始めは、そんなに好きじゃなかった。
曲の感じは好きだったけれど、何か生意気な雰囲気を感じて、敬遠してた。年下だったし…。

でも、3年前のサマソニで、一緒に行った人に、「有心論」を勧められて聴いてみた。
良かった。曲はもちろん、歌詞が、すごく良かった。

先日、YouTubeで、初めてPVを見た。PVは、もっと良かった。歌詞とのリンク具合が、すごく良い!!



↓この曲も結構好きです。『いいんです!!』




<追記:2010年7月11日>
それにしても、新曲の「携帯電話」は曲調がバンプに劇似じゃないかい?
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
アメリカ人の表現力…
category: 音楽 | author: GOKROK
 最近、巷で話題のジャスティン・ビーバー。
名前は聞いたことあったけれど、誰だか分かっていなかった…。
(世間の波に乗れていない…。)

↓この曲、歌ってた子だったんだ!

と、いつも楽しいニューヨーク情報を教えてくれるリバティさんのブログで知る。

YouTubeから注目されデビューというネットの影響力もすごいけれど、
改めてアメリカ人のずば抜けた豊かな表現力がすごい!と思た。

↓この小学生たちもすごい!!です。
小学生コーラスのうたう"EMPIRE STATE OF MIND Pt. XXII"
Don't stop believin

comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
すさまじい…
category: 音楽 | author: GOKROK
ランニングマシーンを使ったPVで一世を風靡した“OK Go”。
↓最新PVもすごいことになってます!!


なんだか色々なことが起こりすぎて、何がどうなっているのか、もはや分からない…。
とにかく、すごい。
アナログだけれど、デジタルな感じが好きです。
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
LateNightTales
category: 音楽 | author: GOKROK
評価:
The Flaming Lips
Late Night Tale
¥ 1,448
(2005-04-19)

フレーミング・リップスが夜に聞いてオススメの曲たちを集めたアルバム。
ビョークから始まり、マイルス・デイビスやらニック・ドレイク、10CCなど幅広く選曲されてます。リップス自らも、ホワイト・ストライプスの「Seven Nation Army」をカバーした曲を収録。
リップスは、ベックやらレディオヘッドやら色々な人の曲をカバーしてますが、いっつも“へなちょこ”ボーカルです。でも、この「Seven Nation Army」は結構力強く歌ってるかも。

ちなみにこの「LateNightTales」はシリーズもので、Fatboy SlimやらJamiroquaiやらBell And Sebastianやらのバージョンもあります。


秋の夜長にこんなCD聞いて、まったりしながら眠りについたら贅沢だね〜。
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
ライフ・イン・カートゥーン・モーション(期間限定特別価格)
category: 音楽 | author: GOKROK
最近のヘビー・ローテーション、ではないがお気に入りです!

MIKAを初めて見たMTVでのパフォーマンスは、一瞬えっ!リップス?と思うような、風船あり、着ぐるみありのライブでした。それから気になっていて、気がついたらCD買ってました。曲は、ポップな曲あり、静かな曲あり、ロックな曲あり、荘厳な曲ありとジャンル関係なしで色々な曲がそろってます。でも全部、完成度が高くて、すっと入ってくる感じ。日本人好みなポップさかもね。



ところで!
MIKAの顔を見ていたら、誰かに似ている…


ロッシ!!
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
コーチェラ
category: 音楽 | author: GOKROK
評価:
---
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
¥ 3,600
(2006-06-28)

素晴らしすぎるDVD!

BECK、The Flamig Lips、The Polyphonic Spree、The White StripesからBell&Sebastianまで大好きなアーティストばかり!!が目白押し。
夕暮れをバックに歌うBright Eyesも(しんみり)素敵です。

アメリカで開催されるフェスティバル、コーチェラ・ミュージック&アート・フェスティバルのドキュメンタリー。全体的に流れるピースフルな雰囲気や、なんと言っても出演しているアーティストたちのラインナップが良い!

このDVDで、The Flamig Lipsの風船パフォーマンス(ボーカルのウェインが巨大風船に入って、観客の上を歩く)が見れます。

↓2006年 Summersonicでもやってました。


↓2006年 Summersonicのリップスライブ

風船飛び交って、ステージ上には着ぐるみの人やサンタ姿の人など多数の人が好き勝手にダンスして、紙ふぶき飛びまくりで、すっごい楽しい!
私もこの場で見てましたが、風船が多すぎでステージが見えない…。(上の動画も撮ってる人大変そう。ウェインの前をしょっちゅう風船が通り過ぎるから、すぐ画面が全体の引きになる…。カメラマン泣かせなステージ。)でも、そんなの関係ない!その場に居た人みんなが笑顔で(少なくとも私の周りの人たちはみんな笑顔だった)、とにかく楽しかった。

リップスまた日本に来てくれ〜。
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
qrcode
OTHERS
SEARCH

-->