Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
MOTOGP
都内アート展
RECOMMEND
Odelay
Odelay (JUGEMレビュー »)
Beck
BECK好きになったきっかけのCD
犬が飛んでるジャケット(おもろい)
ブロック・パーティー
ブロック・パーティー (JUGEMレビュー »)

ブラックミュージックを知らない人
にもオススメの映画
見終わった後、幸せで温かい気持ちにさせてくれる 自然に笑みがこぼれてくる
リトル・ミス・サンシャイン
リトル・ミス・サンシャイン (JUGEMレビュー »)
アビゲイル・ブレスリン
映画見て、初めて笑いながら泣いた
すごく好き!
スピード
スピード (JUGEMレビュー »)

私を映画好きにした映画!
キアヌがダントツに格好いい
ザ・ソフト・ブレティン
ザ・ソフト・ブレティン (JUGEMレビュー »)
フレーミング・リップス
「レース・フォー・ザ・プライズ」名曲
Zaireeka
Zaireeka (JUGEMレビュー »)
The Flaming Lips
4枚組みCD
4枚全部を同時に聴くとひとつの曲になるというトンデモCD
こんなCD作っちゃうリップス素敵!
<< 今更ながらにアバター… | main | RADWIMPS >>
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - |PAGE TOP↑ -
今更ながら2 アンヴィル…
category: 映画 | author: GOKROK

今更ながら映画の感想第2弾。『アンヴィル!夢をあきらめない男たち』
『アンヴィル!夢をあきらめない男たち』

映画公開時、アップリンクの劇場で見ました!
夜からの上映だったのですが、午前中に渋谷に着いたので、チケットを買いに劇場に行くと、「チケット発売は、上映の1時間前からです」とのことだったので、余裕ぶっこいて10分前くらいに行ったら、なんと満席!!「立ち見でも良いか?」と聞かれ、このために渋谷に来たのに、見ないで帰るなんてあり得ない!ということで、とりあえず見ることにしてチケット購入。結局、イスを出してもらえて座って見れました。(かたいイスだったので、途中お尻が痛かったけど…)

映画の内容は、そんなお尻の痛さも忘れるくらい、面白かった。
つくづく、男の人ってバカだぁと思った。でも、夢をあきらめない姿に、いつの間にか感動していた。
なんで、感動するのか?そこには、ちゃんと現実があるからだと思う。きらびやかなロックスターとは全く違う、現実的で厳しく、侘しすぎるくらいシンプルで、地に足がついた生活があるからだと思う。それが、あるからこそ、あきらめない姿にじんわりと感動が生まれるんだと思った。そして、ここまでずっと続けられたのは、家族や(特に)奥さんの支えがあったからなんだなぁ。おバカな夫を達観する妻…。とにかく、なんだか嬉しくなる、微笑んでしまう映画だった。

それと、最後のシーンは、日本人ファンにはたまらないシーンだと思う。というか、日本人って、本当に優しいんだなと思た。そりゃ、みんな来日したがるわけだ!


宣伝隊長キアヌもオススメ!!

↑自分の映画じゃないのに、真面目に宣伝するキアヌ(笑)


comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
- | - |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
SEARCH

-->